LINK
子供のころ初めて見に行ったとき父親にポップコーンを買ってもらってから、映画館で映画を見るときはポップコーンを欠かさず購入しています。 映画館には他にもドーナツやチョロスなどのフードが購入できますが、私はやはりポップコーンが一番だと思いますね。一粒ずつつまみながら食べられて手もあまり汚れませんし、咀嚼するときの音もないので邪魔になりませんし。同行者と分け合いながら食べることもできるので、映画を見るときにとても適した食べ物だと感じます。 最近では映画イコールポップコーンのようになってしまって、自宅で映画を見るときまでポップコーンを連想するようになりました。私にとって映画の内容を思う存分楽しむためには、もはやポップコーンの存在が必要不可欠なのです。 これからも私は、映画館でのポップコーンの飲食が禁止にならない限りは自分の習慣を続けることと思います。映画を見ながらポップコーンを食す時間が、私にとってはかけがえのない時間なのです。